北陸新幹線の特徴や魅力について調べてみた!

北陸新幹線の特徴や魅力について調べてみた!

北陸新幹線の駅弁

独創的で美しい新幹線の外観と、乗車してはじめて分かるそのゆったりとした乗り心地、そして、北陸の自然を満喫出来る車窓からの景色。北陸新幹線の魅力というのは一口では語り尽くせませんが、その中の一つとして駅弁が魅力的だということが挙げられます。グルメ大国として知られる石川県を中心に、北陸の味覚を味わうことが出来る北陸新幹線にはどのようなものがあるのでしょうか。

まず、見た目に嬉しいのはW7系北陸新幹線弁当「北都の源」です。こちらは容器が新幹線となっていて、北陸新幹線に乗車したという気分が盛り上がります。また、シールも付属しているため食べ終わってからも楽しめる工夫が施されているのが特徴です。

また、富山県のます寿司も外せません。全国的にも有名なます寿司ですが、最も有名なものは「ますのすし本舗 源」のものでしょう。わっぱの容器を開けると目に飛び込む熊笹。そこを一枚剥がしていくごとに目に飛び込む鮮やかなピンク。否が応でも食欲が沸き立つ一品です。

北陸のグルメを新幹線の中でも楽しみたいという人は、駅弁を購入してみましょう。それぞれに個性があるため悩むかもしれませんが、その悩む時間すらも楽しいのが旅行の醍醐味です。駅弁でさらに北陸新幹線を楽しみましょう。